幸せになるために今できること

あなたにとっての幸せとは何ですか?
家を買いたい、世界一周旅行に行きたい。お金持ちになりたい。などいろいろあると思います。

では、そのために今あなたは何か行動をしていますか?

祈っていても幸せにはなれません。幸せになるためにはマインド(在り方)アクション(行動)が必要です。

このキャッシュでマイホームでは、4つの視点「仕事」「お金」「人間関係」「自己投資」から
幸せになるために今できる事をお伝えします。

自分にとっての幸せは何か?

For the future

私、佐久間(自己紹介)は、現在3つの事業を個人事業で行っています。家族は4人家族。

好きな仕事・好きな家族の中で生活している事にはとても幸せを感じています。

このまま生きていければいいや。

と思いつつもこのままで良いのかな・・・という気持ちがありました。

今考えれば今の幸せに充実感はありつつも満足はしていなかったんだなと思います。

何に満足していないのかは、あまり真剣に考えませんでしたが、どこか生きる目的をしっかり考えていないような気がして、2019年の年始に丸一カ月間かけて自分にとっての幸せを真剣に考えてみました。

5つの視点から幸せを考えてみる

やみくもに考えても仕方がないので、以下の5つの視点から自分の幸せについて考えてみました。

幸せの5つの視点

それぞれに対して私の答えはこちら

  • 仕事
    好きな仕事だけを選びたい。結果的に社会貢献になれば良い。
  • お金
    子ども達を大学まで行かせてあげる十分な資金とマイホームを現金で買えるぐらいの資産を構築したい。
    海外旅行も贅沢できるぐらいしたい。
    自分が倒れても家族が困ることがない資産を作りたい。
  • 人間関係
    気づかいが不要で同じような価値観や趣味が楽しめる友人が何人かほしい
    家族がずっと仲良く入れるようにしたい。
  • 自分磨き
    年齢を感じさせないぐらいの若さを保ちたい。
    英語を話せるようになりたい。
    自己成長につながる時間を作りたい
  • 健康
    とにかく健康で毎日暮らせること

全体的にみると「お金」と「時間」があれば達成できるものが実は多いことに気が付きました。

現在の自分と未来の自分

向かうべき未来が見えたら現状自分はどの位置にいるのか把握することが大切ですよね?

現在と未来の自分を表に表すと

現在と未来

現在の自分の状態は、とにかく仕事にかける時間が長いです。

仕事に時間をかけるという事はお金にゆとりはできるものの物理的に時間が減ることになります。その結果、「時間が減る」「健康を損なう」「自己投資の時間も減」となります。

未来の自分は全てに対して高い水準でバランスがとれている状態です。

これで現在の自分の状況となりたい自分が明確になりました。

「でも、これって理想論で現実的にできるの?」

と思われるかもしれません。

そう考えてしまったらそこで終わり。

私は着実に未来に向けての投資をしていけば実現可能と考えています。

未来への投資

では、何をやっていけば理想に近るけるか。

これがこのサイトのテーマです。

私なりに未来に向けてやっている事・知識・経験でインプットしたことを「仕事」「お金」「人間関係」「自己投資」に分けてこのキャッシュでマイホームでアウトプットしていきます。

このサイトで自分にとっての幸せデザインを作っていただければうれしいです。

 

新着記事一覧

ジョブレスリカバリー ジョブレスリカバリー時代を生き抜く為にやるべきこと 起業した理由 起業に必要なのは意志力?私が脱サラして起業したたった一つの理由 中学校選びで決まる!?子供の将来までの道のりについて考えてみた どんぐりの背比べ 他人と比べると幸せになれない?比べるなら自分と比べたほうが良い理由 未完成のルービックキューブ 完璧主義は機会損失!6~8割の完成度で世に出したほうが良い理由